martes, 21 de julio de 2009

Tawata Emi (Japan)


Tawata Emi.
SMOOTH R&B SOUL JAZZ

Emi Tawata (多和田えみ Tawata Emi?), born on June 26, 1984 in Okinawa, is a Japanese singer. Her music is a mix of several styles like Soul, R&B, Jazz, Blues and Funk.

05年、高校卒業後カナダでの語学留学中にストリートジャズバンドに参加し、音楽に目覚める。
帰国後の06年、沖縄ナンクル・ミュージックスクールで本格的な活動を開始、県内で積極的にライヴ展開。
07年4月、MSNミュージック主催の全国オーディションにて審査員特別賞[NYLON賞]を受賞。
翌5月16日に沖縄限定で発売したシングル“ネガイノソラ”が見事インディーチャートNo.1に輝き、
8月、AMUSE傘下のプロダクション・レーベル[AZEAL]の第1弾アーチストとして専属契約を締結。
10月、A.C.ジョビンのトリビュートCD『ジョビニアーナ~愛と微笑みと花~』に、新人として唯一参加。
11月には、活動の拠点を沖縄から東京に移し、自身のバンド[多和田えみ&The Soul Infinity]を結成。
08年1~3月、数々のコンピCDへ積極的に参加する中、DJ KAWASAKI名義で発表された “INTO YOU feat. Emi Tawata”がフロアヒット。全国のクラブイヴェントはじめ、神戸コレクションにもゲスト出演。
08年4月23日、各方面音楽ファン注目の中、待望の全国デビューミニアルバム『∞infinity∞』を発売。
リードトラック“Naturally”は、CDTVオープニングテーマや全国FM23局のパワープレイに選ばれ、 スマッシュヒットを記録。レゲエアレンジされた風味堂のカヴァー曲“ゆらゆら”にも人気が集まる。
続く7月23日には、大沢伸一がプロデュースを手掛けた名曲“FLOWERS”をリードトラックに、クラブ シーンの豪華DJクリエイター陣が結集した全曲傑作の2ndミニアルバム『LOVE&PEACE』を発売。
同時にFUJI ROCK FESTINALはじめとした夏フェスや全国各地のライヴイヴェントに多数出演し、話題沸騰。
10月、スズキ[SPLASH]のTVCMソングとして録音されたThree Dog Nightの名曲 “Joy To The World”のカヴァー音源が全国TV局で大量ONAIR。未発売音源のため問い合わせが殺到、注目が高まる。
11月には東京・大阪で開催された[SOUL REVUE 2008 ~魂のゆくえ~]に出演。グラミー賞にも ノミネートされたNYのソウルシンガーRyan Shaw、横須賀の人気レゲエシンガーRickie-Gらと共演を果たす。
12月10日、記念すべきデビューイヤーを支えてくれたファンの皆様に、愛と感謝の気持ちを込めた極上の クリスマス・スタンダード“The Christmas Song”のカヴァー音源を、配信限定シングルとして発売。
09年3月18日、多和田えみ作詞作曲の“Baby Come Close To Me”をリードトラックに、 彼女の真骨頂であるメロウ&スィートなR&Bをコンセプトにした3rdミニアルバム『Sweet Soul Love』を発売。
これを記念して[多和田えみ&The Soul Infinity]初の全国ワンマンライヴ・ツアーを東京・大阪・沖縄にて敢行。
5月1日、クラブシーンで話題のJazzin’parkのフィーチャリング・ヴォーカルを務めた楽曲“Brand New Day feat. Emi Tawata”が、インテリアショップ【Francfranc】発売のコンピCD『Take it soooo easy!』にて発表される。
そして6月24日、Saigenjiとのコラボセッションから生まれ、全国ロードショー映画『築城せよ!』の主題歌として、 森俊之のアレンジ&プロデュースで仕上げた名曲“時の空”を、多和田えみ名義による初のシングルCDとして発売する!


ACTUAL JAZZ

ACTUAL JAZZ
Volver al comienzo